エクオール」女性にうれしい2つの大きな効果を紹介

エクオール」女性にうれしい2つの大きな効果!!

みなさんは「エクオール」をご存じですか?

 

大豆の中にある大豆イソフラボンには、ダイゼイン、グリシテイン、ゲニステインの3種類があります。その中でもダイゼインだけが腸内細胞によって代謝し、女性ホルモンに似た働きを持つように変化します。この変化したものがエクオールです。

 

残念ながら日本人の2人に1人はエクオールをつくるために必要な腸内細胞を持っていません。今はキットで自分にエクオールがつくれるか尿から調べることもできます。

 

もしエクオールをつくるために必要な腸内細胞を持っていなかった場合、エクオールを直接摂取しなければいけません。

 

「更年期障害」に対する効果とは?

 

年齢を重ねると心配になる更年期障害。顔のほてりや首のコリ、イライラしたりと不快な症状はいろいろあります。それらから救ってくれるのがエクオールです。

 

女性は更年期を迎えると女性ホルモンの分泌が減ってしまいます。女性ホルモンに対する有用成分といえばイソフラボンが知られていましたが、イソフラボンはそのままでは残念ながら体内で作用されません。

 

そこで、エクオールの出番です。その減ってしまった女性ホルモンの変わりに女性ホルモンに似た働きを持つエクオールがあれば更年期障害に対して高い効果があり、症状が軽くなります。

 

「美容」に対する効果もある?

 

エクオールは美容にもとても効果があります。女性ホルモンのひとつエストロゲンは肌のコラーゲンをつくり、肌に柔軟性を与えるエラスチンをつなぎとめる働きをしてお肌の潤いを保ってくれます。

 

ですが、加齢とともにエストロゲンが減ってしまい、肌が乾燥してシワやたるみなどが出やすくなります。

 

そこで、エクオールの出番です。エクオールを摂るとシワが小さく、また浅くなるなど緩和されたという声をよく聞きます。

 

これらのことにより、エクオールがどれだけすぐれているかがよくわかっていただけたのではないでしょうか。本当に女性にうれしい「エクオール」です。